歯科|なかもずあおぞら歯科クリニック|堺市北区の歯医者さん

トップページ > 診療案内 > 歯科

歯科

歯科イメージ

虫歯と歯周病の治療を行います。年間医療費のデータからも生き生きと健康な生活を送る上で歯はとても重要な役割を担ってくれています。できる限り痛みを軽減し、その大切な歯を極力削らない・抜かない方法を選択いたします。歯に栄養を送っている神経を抜いてしまった歯はもろくなりやすいので、神経も可能な限り残す治療方法をご提案します。
詰め物やかぶせ物・入れ歯についても、保険で入れられるものはもちろん保険適用外の材料についても、それぞれのメリット・デメリットなどと共にご希望に添えるようにご提案いたします。
一本でも多くの歯を残し、患者さまが豊かで快適な生活を送れるようサポートいたします。

麻酔について

麻酔について

「麻酔は痛くて苦手!」という方は多いと思います。
当院では、麻酔時の痛みを最小限にできるように努めております。
どなたでも完全に無痛とは限りませんが、それでもこれらを行うことで痛みを軽減することができます。
「可能な限り痛くない麻酔を」これが私たちのポリシーです。

1.表面麻酔

針を刺す場所、歯茎の表面を麻痺させて刺される痛みを減らします。
ほんのり甘いバナナ味なのでお子様にも安心です。

2.麻酔液の温度を調整

麻酔薬の入ったカートリッジを温めて、体温を同じくらいの温度にすることで、液体を体内に入れる時の刺激を減らします。

電動麻酔器

手動の注射器では必要以上に力が入り麻酔液が体内に入っていく圧力が苦痛となります。
電動麻酔器はゆっくりと一定のペースで体内に麻酔薬を入れていきますから、生体的に抵抗が少なく、注射されている感覚もほとんどありません。